2010年07月25日

健康をつくる

私は常々、思い込みって大事だと思っております。

思い込みの作用のひとつにこんな話を・・・。




ハーヴァード大学、アリア・クラム。エレン・ランガーの実験。


七つのホテルのルームサービス係80人に参加してもらい、2グループに分けてそれぞれ違う条件をあたえた。ひらめき



片方のグループには運動の効果を教え、彼らが1日にどれくらいのカロリーを消費しているか計算して伝えた。


もう片方のグループには運動の効果は教えたが、彼らが実際に消費しているカロリーは教えなかった。


(ちなみに、ルームサービスの仕事はかなりの重労働。ジムの常連も青ざめる運動量)


ひと月後、驚くべき事実が??!どんっ(衝撃)











その結果は・・










二つのグループのうち職場のカロリー量を教えられたグループのみが、


大幅に体重が減り、肥満度指数、ウェスト・ヒップ比、

血圧も下がっていた。



この差が生じたのは、なぜか?


クラムとランガーによると、これは思い込みによる力で、

ルームサービス係に自分たちの毎日の運動量に気づかせた結果、彼らの自分自身に対する考えかたが変わり、その考えを現実にするように体が反応したどんっ(衝撃)



とのこと。








続きを読む
posted by きーchan at 08:04| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。